『究極のたまごかけご飯』をおうちで

4月、5月の営業自粛期間中はお店でお料理を提供することができなくなったわけですが、おうちでの時間を過ごすみなさまに、「お店の味と変わらぬ美味しさをお楽しみいただけたら嬉しい」、「お店に納入くださる生産者のみなさんも支えたい」と願って、生食専用たまご“もみじ”と調味料の【おすすめセット】をお届けしています。
おかげさまで営業を再開させていただきましたが、引き続き新鮮な鶏卵も入荷していますので、このセットの販売も続けさせていただいております。

京都でお母さんたちがていねいに手作りするおばんざい食堂「ひとつのおさら」。
毎日のランチで大好評の「究極のたまごかけご飯」は、何が「究極??」なのかというと、選りすぐった食材に、無添加で本物の調味料をあわせるから。お店では、枕崎産の本枯れ節(鰹節)を自分で削って召し上がっていただきます。今回、鰹節以外のすべてを取りそろえ詰め合わせました。生食専用たまごは、お届けから10日間の生食が可能です。採卵後、養鶏場から直接入荷するので、鮮度抜群!だし巻きもこの “もみじ”で作ってみてください。配合の載ったレシピもつけておきますね。

また、開店当初からランチの中で一番人気の「チキン南蛮」。おうちでも手軽に楽しんでいただくために、オリジナルレシピそのままに、特製のたれをびん詰めにしました。唐揚げした鶏肉にたれをからめると、お店の味に。油は必ず良い油(圧搾絞り)で揚げてください。

ひとつのおさらで使える、お料理札(金券)も入っています。ご支援、応援に感謝申し上げます。

そして、私たちから有機の種をプレゼント。土に触れ、種をまき、いのちを感じてください。芽を出すのを楽しみに、愛情のある優しさを毎日味わって欲しいと思っています。ぜひチャレンジしてください。おうちのお庭やプランターに、もし何もないとしたら、たまごパックが活用できます。紙製ですので、植え替えが必要になったときでも、そのまま土に還ります。

ご自分用に、離れているご家族やご友人に、お中元にもぴったりの「美味しい」ギフトをぜひご利用ください。

『ひとつのおさらのおすすめセットへ