all_logo01.pngall_menu01_01.pngall_menu01_01.pngall_menu01_02.pngall_menu01_02.pngall_menu01_03.pngall_menu01_03.pngall_menu01_04.pngall_menu01_04.pngall_menu01_05.pngall_menu01_05.pngall_menu01_06.png

interior_title01.png

湯気のあがるオープンキッチンのカウンターではシェフが調理をしている。
手前には10名ほどのテーブル席があり、その奥は大きな掘りごたつのある座敷。
視線をもう少し先に向けると石灯籠を配した坪庭が目にも優しい。
落ち着く空間にリノベーションした町家にはゆったりとした時が流れます。

interior_photo01.jpg

interior_photo02.jpg京町家のおもかげ
坪庭、吹き抜けの火袋、井戸などの町屋らしさを伝える意匠が至る所に残されています。

interior_photo03.jpg天然木の一枚板
一枚板の天然木カウンターは4.5mもあります。
他にも「この木なんの木」のモンキーポッドの大きな丸木テーブルも見応え十分。

interior_photo04.jpg掘りごたつ
奥の座敷は畳敷きでありながら、大きな一枚板テーブルの掘りごたつ席になっているので、ゆっくりと足を伸ばすことが出来ます。

interior_photo05.jpgおくどさん
リノベーション時に新たに作った“おくどさん”には、おいしいお米を炊き上げる湯気が毎日あがります。

interior_photo06.jpg京都の坪庭
光や風を通すための知恵である坪庭の、緑とほんのりとした明かりは、目に優しく心が安らぎます。

interior_photo07.jpg織部石灯籠
竿の部分にアルファベットを組み合わせた記号が刻印されており、マリア灯籠などとも言われる歴史ある灯籠です。

interior_photo08.jpgセーブフォレスト
セーブフォレストの割り箸は、強い森林を育てるための『間伐作業』ででる間伐材を有効利用した、環境に優しいエコ割り箸です。

京都市中京区夷川通衣棚かど
TEL.075-204-6440

おひるごはん(毎日)
11:30〜14:30 (L.O.14:00)
ばんごはん(金・土・日)
18:00〜22:00 (L.O.21:30)
営業日カレンダー

side_facebook01.pngside_facebook01.png